医師転職の実情-医師転職エージェントが語る転職成功と失敗事例まとめ

医師転職の実情-医師転職エージェントが語る転職成功と失敗事例まとめ

医師転職の実情についてまずは知っておこう

医師の転職が一般的になってきています。医師の研修制度が変わった2004年以降は大学病院で研修を受ける研修医が以前よりも減って、自分で病院を選んで就職したり医局をやめて転職する医師が現実に増えています。
そんな医師転職の実情は実際のところどうなっているのでしょうか。
医師転職の実情や実態、さらに裏事情など、これを知らずに転職すると失敗するというようなことや気を付けたほうがいい点などを事例も交えてご紹介していきます。

現状がイヤだからという理由で転職したものの、転職した病院で働いてみたら思っていたのと違うとかこの転職は失敗だったと後悔する医師が現実には多いことをまずは転職を考えている医師の方々には知ってもらいたいと思います。
そして、どうすれば転職を成功に導けるのかを、医師転職エージェントである私が実際に見てきた医師転職の実態や現実をご紹介して医師転職における注意点などをお伝えしたいと思います。
身近に転職経験がある医師がいればその人に実情を聞いてみたり、医師転職エージェントに登録して気になる病院の医師求人情報をもらって比較してみるのもいいでしょう。
まずは医師転職の実情について知ることがあなたの転職を成功へと導く第一歩です。

実際に希望した条件の病院だったのに・・・。あなたは失敗しないで!転職後の実態

転職に失敗した医師

転職を考えている医師の方に気を付けていただきたいのは、転職目的を明確にして希望条件の優先順位を自分の中で持っておくことです。では希望した条件を満たす病院に転職すれば医師の転職は成功するのでしょうか。
実際には残念ながら単純にそうとも言えないのが医師転職の難しいところです。希望した条件を満たす病院のはずだったのに転職した病院の実態は思っていたのとは全然違ったという転職失敗事例はたくさんあります。たとえば、入職前に聞いていた勤務条件を何の相談もなく病院側の都合で一方的に変更されてしまったというような話があります。他にも入職した次の年には年俸を下げられてしまったとか、医師が減ったために当直回数を増やされてしまったとか、病棟担当患者数を増やされたといった不満から病院に対して不信感を抱くようになり、また転職活動を始めるといったケースもありました。

医師求人の募集要項や条件だけでは見えてこない病院の実態や実情を知るのは難しいことです。しかし、何度も転職を繰り返していると採用側の病院からみたあなたの評価は著しく下がってしまいます。スキルアップやキャリアアップの他、環境の変化や家庭の事情などタイミングによって人生の節目で医師が転職をすることは当たり前の時代になりました。
転職を成功させて幸せな医師人生を歩んでいただくために、転職を検討している医師の方には、病院の内情や実態を可能な限り確認することをお勧めします。自分で調べるには時間も手間も掛かり限界があり非効率です。そこで、手前味噌になりますが病院の評判や実情を知るには医師転職エージェントの力を借りるのがお勧めです。

実はトラブルを起こし転職を繰り返す医師が多いという実態

転職を繰り返す医師

医師の転職が一般的になって以降、今は医師の転職をサポートする人材紹介会社がたくさんあります。医師不足といわれる状態が長く続いているので医師の求人情報もあふれています。
病院側に問題があって医師が定着せずにすぐ辞めてしまうようなケースがあることは事実ですが、中には医師側に問題がある場合も結構あります。
医師がトラブルを起こして病院を辞めさせられるというケースですね。医師がクビになるなんてと思うかもしれませんが実際には割とよくあります。
書類選考や面接では分からなかったけれど、実は金銭問題で多額の借金を抱えていたり、女性問題を抱えているという医師も珍しくありません。個人的な問題だけで仕事に悪影響が無ければいいのですが、こういう問題を抱えている医師は患者さんとトラブルを起こしたり、同僚医師や病院スタッフとも問題を起こすことがよくあります。
頻繁に転職を繰り返す医師はどこに勤めても長続きせずに転職を繰り返すことが多いため、病院側は過去にそのような医師を採用して手を焼いた経験があると危険を察知して、そういう医師に対しては非常に警戒感を強めます。
転職に失敗して段々条件が悪い病院にしか採用されなくなってくると元々は優秀な医師だった人でさえ、何度も転職を繰り返すことになりかねず、人生が悪い方向に回転してしまうという負のスパイラルに陥ってしまいます。転職を考えている医師の方にはそんなことにならないように、医師転職の実態をよく知っていただき、自分自身が問題医師になることがないようにしてほしいと思います。

後悔しない転職を!医師転職エージェントが転職に成功するコツを教えます。

転職に成功した医師

目先の高い年収や好条件だけを求めて転職を繰り返すことには医師としての将来を考えると高いリスクがあります。詳細についてはこのブログで説明していきますが、医師の方にはせっかく転職するからには後悔しないいい病院選びをしてほしいと思います。
いい病院にはいい医師が集まります。悪い病院にはいい医師が来ても定着しません。いい医師も病院選びを間違って転職に何度も失敗すると条件が悪くなっていきます。転職を考えている医師の方には後悔しない転職をして、いい医師人生を歩んでいただきたいと思います。
転職を頻繁に繰り返すことで、将来自分が望む病院での勤務が難しくなるかもしれないというリスクについては認識しておきましょう。
医師の転職には成功もあれば失敗もあります。医師の人生に転職はつきものですから防げる失敗は未然に防ぎ、どうせ転職するなら年収がアップしてキャリアアップもできる成功転職をめざしていただきたいと思います。